アラサーだってピンクが着たい

今日もゆる〜く幸せに(´-`)

Snow Man『Grandeur』の意味は?今回もミリオン突破?振付師はK-POP「JO1」「TWICE」と同じ?

Snow Man(スノーマン)の3rdシングル『Grandeur』が2021年1月20日(水)にリリースされました。

『Grandeur』はTVアニメ「ブラッククローバー」の新オープニングテーマに起用されており、「常に進化」していく Snow Manにふさわしい曲となっています。

 

www.youtube.com

 

シングル「KISSIN'MYLIPS/Stories」では週間0.3万枚を売り上げ、12月15日付けの最新「オリコン週間シングルランキング」では累積売上を100.2万枚を記録。

デビュー以来2作連続のミリオンを達成しているスノーマン。

今回の『Grandeur』でもミリオンを達成すると、デビュー曲から3作連続ミリオンとなり、ジャニーズとしても初の記録になります。

 

今回はジャニーズ初の記録に大手がかかるスノーマンの『Grandeur』についてピックアップ!

気になる振り付け情報についても紹介していきます。

 

    \TRY NOW!/

Snow Man ASIA TOUR 2D.2D.(初回盤+通常盤 DVDセット) [ Snow Man ]

 

f:id:watachan02:20210203082729p:plain

『Grandeur』の意味は?

『Grandeur』は直訳すると、雄大、壮大、豪華、華麗、威厳、威光、偉大という意味になります。

このタイトルは、デビューから華麗に突き進んでいくスノーマンにぴったりではないでしょうか。

歌詞にも「衝動的に突き進め」や「誰よりも高く飛べ」というフレーズがあり、壮大やさ偉大さが表現されていますよね。

今回作詞を担当したのは、天才凡人(てんさいぼんじん)のMiNEさんとSHIMADAさん。

作詞家としても活動されており、過去には「ZIG ZAG LOVE」「Vanishing Over」「Grandeur」も手がけています。

twitter.com

 

 

『Grandeur』がミリオン突破?最新の売上は?

 ミリオンが期待されるSnow Manの『Grandeur』ですが、2月1日付のBillboard JAPAN “Top Single Sales”の情報によると売上枚数は800,398枚

ハーフミリオンを突破し、ミリオン超えに向けて好スタートを切っています。

こちらの情報は2021年1月18日~2021年1月24日の期間に集計されたものなので、現在はもっと増えていることが予想されますね。

ミリオン突破を実現し、ジャニーズ初の快挙を達成する時が間近に迫っているのではないでしょうか。

 

       \TRY NOW!/

Grandeur (初回盤A CD+DVD) [ Snow Man ]

『Grandeur』の振り付けは?

『Grandeur』では見事なフォーメーションダンスを披露しているスノーマン。

「振り付けが凄すぎる」「揃いすぎ」など、振り付けに対する感想も多く見受けられます。

今回『Grandeur』の振り付けを担当したのは、韓国を中心に振付師として活躍している「チェ ヨンジュン」さんではないかと憶測されています。

 

もしも憶測が本当なら、「K-POPっぽい」なんて感想にも納得がいきますよね。

 

さらにチェ ヨンジュンさんはJO1の振り付けも担当していることから、スノーマンとJO1が同じ振付師なの??と、驚く人も多数。

また、「スノーマンの振り付けを見たときから、チェ ヨンジュン先生だと思った!」なんて声も上がっています。

現時点ではチェ ヨンジュンさんが振り付けを担当したと確定はできないので、今後はっきりと情報がわかり次第更新していきます。

【チェ ヨンジュン】

本名:チェヨンジュン

生年月日:1984年12月17日

神話のバックダンサー経験を経て、神話ミヌの勧めでK-POPグループのダンスの振り付けを担当することに。

これまでIZ*ONE SEVENTEEN 神話 NUEST W AB6IX TWICE Red Velvetなどの振り付けを担当。

日本でも話題となったTWICE『TT』の振り付けもチェ ヨンジュン氏が担当している。

 

現在、飛ぶ鳥を落とす勢いのスノーマン。

ミリオン達成だけでなく、今後の活躍にも注目ですね!

 

 

     \TRY NOW!/

Grandeur (初回盤B CD+DVD) [ Snow Man ]