アラサーだってピンクが着たい

今日もゆる〜く幸せに(´-`)

ボス恋第2話の名言を紹介!「俺のコト好き?」の最強名セリフもピックアップ!

アラサー起業家、ドラマオタクのあんずです。

今回は2021年1月クールの人気ドラマ『オー!マイ!ボス!恋は別冊で』から、気になる名言をピックアップしていきます。

『オー!マイ!ボス!恋は別冊で』はTBS系火曜ドラマ枠で放送されているドラマですよね。

前クールでは『恋はつづくよどこまでも』『私の家政夫なぎささん』が放送されていたこともあり、ラブコメや胸キュンドラマ枠としても人気を集めています。

火10って面白いよね。ボス恋も面白い!

うん。仕事がんばろーってなる。

私は子犬系イケメン御曹司が最高!

恋愛も仕事も上手く行かないけど、まじめで純粋な女子を描いた『ボス恋』は女子からの共感も多数。

菜々緒さんや玉森裕太さん、間宮祥太朗さんなどの豪華キャストが出演ということもあり、さらに注目が集まっていますよね。

そこで今回は『ボス恋』第2話から名言&名セリフをピックアップ!

恋にも仕事にも効く素敵な名言がたくさんあるので、是非チェックしてみてください。

 

 

f:id:watachan02:20210126073620p:image

『ボス恋』第2話の名言をピックアップ!

っていうか、宝来なんですか????

潤之介のお姉さんがまさかの編集長だった時の奈未の一言。

2人の打ち合わせ不足感が否めないですが、打ち合せシーンすらドキドキさせてくれる潤之介の魅力が凄いですよね。

本当にかっこいいわ~!

玉森君はさ、男から見てもかっこいい。

 

俺は奈未ちゃんがいいな〜と思って彼女になってくれってお願いしたけど、奈未ちゃんは嫌だよね。

潤之介の姉(編集長)への彼女紹介が終わったあと、潤之介が奈未に言ったセリフです。

「がいいな〜」って って言われたら、もしかして自分に気がある?なんて嬉しくなっちゃいますよね。

嫌じゃないよって言った奈未にさ、「じゃあこれは、2人だけのひみつ。」って言う潤之介にもキュンだよ。

そんなことサラっと言える潤之介、すごいわ。

 

 

今晩作戦MTG。 会社前で待ってる!

潤之介が奈未に送ったLINEです。

作戦MTG・ ・・素敵!誰かと作戦ミーティングしたい!!

響きがね、なんかね、いいよね。

 

俺も手伝うから、一緒に頑張ろう

無理難題を押し付けられた奈未に、潤之介がかけた言葉です。

疲れてる時や落ち込んだ時、こんな言葉をかけられたいですよね。

けん玉買ってきたシーンのさ、「うちで練習しよう!」も好き。

てかさ、胸キュン名言集になってない?

キュンなポイントが多いんだもん。

 

人並み人並みって言うなら、まず人並みの責任とったら?

「けん玉チャンピオンだった」という軽い嘘がきっかけで、商談を失敗させた奈未。

 嘘をつく人に相手の心を動かせるわけがないとキツく言い放ち、責任を取るようにと放った編集長のセリフですね。

人並みの責任・・

当たり前に思えるけど、重い言葉だよね。

 

 

 嘘をついても本当のところは変えられないっていうか、逃げてるだけっていうか・・

「もう嘘の関係は終わりにしよう」と潤之介に言った後の奈未のセリフです。

逃げているのは潤之介も奈未も同じ。

「嘘は本当にはならない・・」のセリフが心に刺さりますね。

 

なんか寂しいなぁ。付き合ってたのは嘘なのにさ、別れるのは本当みたいで。

奈未に、もう終わりにしようと言われた後の潤之介のセリフです。

なんか、切ない・・。

 

ビジネスというのは人の心を動かすものだ。

「あなたが荒染先生の心を動かしたように、宝来さんがシモンさんの心を動かした。

言うならば、今回の結果はあなたと宝来さんのコラボということになりますね。」

副社長の宇賀神慎一が、奈未に言ったセリフです。

その後のさ、「人並み以上も、悪くないでしょ?」も名言だよね。

そこ!!いいよね!

 

 

使えない道具も使い方次第。

商談を成功させた後の編集長が、奈未に言ったセリフですね。

こわいけどさ、頭良すぎるよ~編集長。

現実にいたらパワハラだけどさ、菜々緒が演じるからしっくりくるよね。

 

私、人並みになるまでもう逃げませんから。

奈未が麗子に放った一言です。

逃げずに頑張ることを決めた奈未。

自分の弱い部分とリンクして、応援したくなりますよね。

 

会いたかったんだ~・・奈未ちゃんに。

偽装彼女をやめた後に、たまたま潤之介と出会ったシーンでの一言です。

「会いたかった」をサラっと言えてしまう潤之介、凄い破壊力です。

潤之介はあざとさが無いからさ、逆に何考えてるのかわからないよね。

確かに。下心ないもんね。

 

 

もう一個あった。俺が奈未ちゃんを選んだ理由。

奈未ちゃんなら、最後までおれのお願い頑張ってくれると思ったから。

信じられると思ったから。

だから俺、奈未ちゃんが良かったんだ。

「絶対に付き合わないから、うその彼女に選んだ」と言っていた潤之介ですが、それだけではないようですね。

潤之介、奈未のこと好きなのかな?

どーだろうねー。

 

おれのこと好き?

第2話のラストが、潤之助のこのセリフ!

かっこいい~

イケメンにこの言葉はずるいよね。

 

お仕事名言はもちろん、「俺のこと好き?」の破壊力抜群の名言が飛び出した『ボス恋』第2話。

今後の展開が気になりますね。

 

\第1話の名言&名セリフはこちら /

www.shiyuri.work

 

\『ボス恋』エキストラ情報はこちら/

www.shiyuri.work

 

\主題歌 キスマイ「Luv Bias」情報!/

www.shiyuri.work