アラサーだってピンクが着たい

今日もゆる〜く幸せに(´-`)

『先生を消す方程式』のエキストラ募集情報とロケ地!田中圭と共演できるって本当?

2020年10月31日から土曜ナイトドラマ枠で田中圭さん主演の『先生を消す方程式』がスタートします。

田中圭さんといえば、先日まで放送されていたドラマ『キワドい2人』での刑事役が印象的でしたよね。

『キワドい2人』では、むちゃくちゃだけど愛情のある刑事「黒木」に惚れる人も多かったのではないでしょうか。

今回放送が始まるドラマ『先生を消す方程式』では、田中圭さんが初の高校教師役を演じています。

放送前から「面白そう」「早くみたい」と注目が集まる話題のドラマ。

そこで今回は、『先生を消す方程式』のエキストラ情報やロケ地を調べてみました。

 

 『先生を消す方程式』1分で分かる簡単なあらすじ

 

今回の物語の舞台となるのは、東大進学率が最も高い【帝千学園】。

有名大学を目指す勉強熱心な生徒が集まる学校ですが、校内ではある大きな問題が起こっていたのです。

 

問題のクラスというのが3年D組。

3年D組には、大人を追い詰めて楽しむ生徒たちの姿が・・。

そんなクラスに配属されてしまったのが、義澤経男(田中圭)。

 

どんな生徒にも笑顔で対応する義澤。

そんな義澤に怒りを感じた生徒たちが取った行動が・・先生の暗殺計画。

生徒たちが潰しにかかる中、義澤はいつまで笑顔で耐えられるのか。

完全犯罪を試みる生徒 VS 義澤経男 の戦いが始まります。

 

『先生を消す方程式』のエキストラ募集情報

 

田中圭さんが主演を務める今回のドラマに、出演してみたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

今回は、ある意味学園ドラマなので、エキストラ募集の可能性が高そうですよね。

 エキストラを募集しているのか調べてみると、現在のところ募集情報はありませんでした。

 

田中圭さん主演のドラマとなれば、エキストラ応募数も多いことが予想されますよね。

エキストラを募集していても、すぐに締め切られてしまう可能性もあります。

 『先生を消す方程式』はテレビ朝日放送のドラマなので、テレビ朝日のエキストラ情報をこまめにチェックしておくと良いかもしれませんね。

⇒ エキストラ募集|テレビ朝日

 

その他、エキストラを募集しているサイトをいくつか載せておきますので、参考にしてみてください。

 

エキストラとなって、一緒に作品を作り上げるのは素敵ですよね。

新型コロナウイルスの影響もあり、エキストラ起用に不安視する声を聞くこともありますが、体調に気をつけながら撮影が進んでいくことを願います。

 

『先生を消す方程式』のロケ地はどこ?目撃情報も紹介!

 

次に『先生を消す方程式』の撮影場所について調べてみました。

ロケ地については、現在までに公表されていないようですね。

目撃情報も調べてみましたが、正確な目撃情報はありませんでした。

すでに撮影に入っていることは間違いないので、近いうちに目撃情報などが出てきそうですね。

今後撮影地や目撃情報が入り次第更新していきます。

 参考までに、これまでの学園ドラマで撮影地として使われていた場所をいくつか紹介しますね。

 

【旧小川町立上野台中学校】

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(2019年)

 

【埼玉県立浦和工業高等学校】
『地獄先生ぬ~べ~』(2014年)

 

行方(なめがた)市旧市立麻生中学校】

『35歳の高校生』(2013年)

 

 【成蹊大学本館】
『花のち晴れ』(2018年)

 

過去の学園ドラマを調べてみると、やはり東京近郊が撮影地というドラマが多いですね。

今回も東京近郊で撮影が行われていることが予想されます!

 

 

『先生を消す方程式』は10月31日から放送が開始されるので、現在撮影に奮闘されていることと思います。

どんなドラマになるのか、今から楽しみです。

今後も情報を更新してくので、気になる方はこまめに見に来てくださいね。

 

www.shiyuri.work