アラサーだってピンクが着たい

今日もゆる〜く幸せに(´-`)

35歳の少女のエキストラ募集情報!エキストラの条件はある?登録方法も紹介!

2020年10月10日(土)から日本テレビの新ドラマ『35歳の少女』がスタートします。

ドラマのタイトルと柴咲コウさんのポスターが印象的な『35歳の少女』。

どのような内容のドラマなのか、気になる人も多いのではないでしょうか。

 
 

『35歳の少女』は脚本家・遊川和彦さんのオリジナル作品で、原作はありません。

そのため内容については、まだあらすじ程度しかわかっていないんですよね。

 

現在わかっている内容をまとめると、

  • 1995年に不慮の事故で眠り続けた少女の物語
  • 彼女は2020年に奇跡的に目を覚ます
  • 心は10歳、身体は35歳
  • 戸惑いや不安を抱きながらも懸命に生る「成長物語」

というところでしょうか。

箇条書きだと、逆にわかりにくくなってしまいましたね。

 

心は10歳だけど、身体は35歳。

もしも私が同じ状況だったら?と考えてみても、とても想像できません。

ただ実際に長年意識を失っていて、ある時目覚めるということはありますよね。

ノンフィクションではありませんが、実際にありえない話ではないということが言えます。

 

『35歳の少女』の主演を務めるのは柴咲コウさん。

他には坂口健太郎さんや田中哲司さん、竜星涼さんや大友花恋さんが出演します。

家族の物語ということもあってか、暖かい雰囲気の俳優さんが多いですね。

素敵なドラマになりそうな予感です。

 

そんな素敵なキャスティングのドラマに出演してみたい!と思う人もいますよね。

演技力の高い俳優さんとの共演は、色々な部分で勉強になるでしょう。

そこで今回は『35歳の少女』のエキストラ情報を調べてみました。

応募方法や条件についてもまとめたので、ドラマに出演してみたい方は参考にしてみてくださいね。

 

『35歳の少女』にエキストラ出演できる?

『35歳の少女』について募集情報を調べてみると、こちらで募集をかけていることが分かりました。

クロキプロといえば、様々な作品のエキストラを募集していることでも有名ですよね。

今回募集がかけられていたのがこちら。

f:id:watachan02:20201006234623p:plain

 出典元:https://kuroki-pro.com/recruit/

 

柴咲コウさんや、坂口健太郎さんと共演できたら・・・

と考えただけでワクワクしてしまいますよね。

ただしコロナ禍での撮影ということもあり、普段よりも緊張感が高まる現場になっているかもしれません。

ですが、こんな時だからこそ作品に協力できたら嬉しいですね。

 

『35歳の少女』に出演したい!エキストラの条件はある?

いざ応募しようと思っていても、実際には条件があった・・・。

なんてことも多いですよね。

「男性限定」や「60歳以上限定」など、中にはかなり限定されている募集もあります。

『35歳の少女』の募集条件を調べてみましたが、特に限定されている条件はありませんでした。

 

ただし最低条件として記載されていたのがこちらです。

  • 都内近郊にお住まいの方
  • 16歳以上の男女
  • 健康な方
  • 経験不問
  • 芝居や映画、TVの世界に興味のある方

都内近郊に住んでいる方だと、ほとんど当てはまるのではないでしょうか。

このようなご時世なので、【健康】には気をつかいたいところですね。

 

条件に当てはまっていて、「エキストラ出演したい!」と思った方は、まずは登録をしてみましょう。

簡単に登録できるので、下記を参考に登録してみてくださいね。

エ登録方法を紹介!

1.登録

クロキプロからエキストラに出演したいと思った場合には、まずは登録をしましょう。

Webから簡単に登録できますが、急ぎの方は担当に直接電話をすることもできるようです。

⇒⇒エキストラ事務所クロキプロ

2.来社

次に、予約した日にちに来社して登録完了です。

登録には印鑑や顔写真を持っていく必要があるので、忘れないでくださいね。

詳細はクロキプロのHPから確認してみてください。

ちなみに服装については、男性はスーツ、女性は普段着と指定されているようです。

 

 

エキストラ出演といっても、現場の緊張感にドキドキしてしまうことも多いですよね。

実際に出演した人の声を集めたので、今後の参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

実際にドラマ出演した方の声を聞くと、

「楽しかった〜」との声が多いですね。

『35歳の少女』の撮影もきっと楽しくなることでしょう!