Annzu ~パンのある暮らし〜

自然豊かな北海道の小麦と牛乳。素敵な素材を集めて魅力たっぷりのパンを作ってみませんか?素敵なパンの情報を集めたブログです。

唐沢病院ってどこ?旭川の唐沢病院に勤める医師が新型コロナウイルスに感染!

3月19日に旭川市の唐沢病院に勤める医師が新型コロナウイルスに感染したという情報が入りました。

医師ということで、

  • 何科の医師なのか?
  • 患者の診察はしていたのか?

が気になるところですよね。

また、唐沢病院の場所がどこなのかも気になるのではないでしょうか。

私Anzzuも旭川市に住んでいたことがあるので、旭川に何人か知り合いがいます。

旭川に住む知り合いや友達からは不安の声が聞こえていますが、「誰が悪い!」と言えないのが今回の現状。

自分自身が感染源にならないことを考えると、同じ時期に唐沢病院付近へ行ったという人は気をつけた方が良いと思うんです。

そこで今回は、旭川市にある唐沢病院の場所とコロナウイルスに感染した医師について調べてみました。

少しでも感染を減らすため、感染への不安がある場合は対策を行いましょう!

 

 

旭川市にある唐沢病院の場所はどこ?

唐沢病院は北海道旭川市4条通り9-8にあります。

 

4条通りは旭川駅から近い場所で、旭川の中でも賑わいを見せている地域ですね。

4条通りにはビルが立ち並び、飲食店や銀行、コンビニや病院など様々なお店が点在しています。

車通りや人通りも多く、地元の人が行く街というイメージですね。

 

その中でも唐沢病院は、大きな通りに面している病院です。

「カメラ検査の専門病院」としても有名なので、比較的混雑していることが多いです。

 

新型コロナに感染した医師は何科?

新型コロナウイルスへの感染が確認された医師について調べてみると、医師の男性は消化器内科を担当していたようです。

ちなみに唐沢病院には、

胃腸内科・胃腸外科・内視鏡内科・内視鏡外科・外科・内科・肛門外科・病理診断科

があります。

唐沢病院には行ったことがありませんが、1つの病院でこれだけの科があることから、大きな病院であることが伺えますね。

 

患者の診察はしていたの?

新型コロナウイルに感染した医師は、症状が出た2月26日から3月4日まで勤務をしていたようです。

診察も行っていたそうで、男性医師が診察した患者はおよそ50人程度との情報があります。

市と病院によりますと、男性医師は消化器内科を担当していて、症状が出た2月26日から3月4日午前9時まで勤務し(土日除く)約50人ほどの患者を診察していたということです

引用元:https://sp.fnn.jp/posts/2020031900000009UHB/202003191800_UHB_UHB

 

患者を診察する立場の医師ですら感染してしまうコロナウイルス。

ワクチンがないので、予防にも限界があるということでしょうか。

薬やワクチンの早期開発を願うばかりですね。

 

感染経路は病院?濃厚接触者はいる?

新型コロナウイルスに感染した男性医師について調べてみましたが、感染経路については現在調査中とのことです。

一部では、

  • 病院で感染したのでは?
  • 患者の中に感染者がいたのでは?

と不安の声も上がっていますが、あくまで憶測でしかありません。

気づかない間に感染している人もいるそうなので、病院で感染した可能性もゼロではないですよね。

 

男性の濃厚接触者についても現在調査中ですが、男性の感染までの経緯がこちらです。

  • 2/26 倦怠感と頭重感、咽頭の違和感
  • 3/4  自身の勤務先である唐沢病院を受診後、自宅療養
  • 3/16 本人から旭川市保健所に相談
  • 3/18 新型コロナウイルスへの感染が確認

 

2/6〜3/4までは、倦怠感を感じながら仕事を務めていたのでしょうか。

周りに医師の知り合いがいないのであくまで憶測ですが、医師という職業は休みにくい職業なのかもしれませんね。

50代医師の男性は、現在別の医療機関に入院中とのことです。

 

市民の声は?

 

 

 

 

北海道の中でも札幌の次に人口が多い旭川市。

人口が多いということは、それだけ感染が広がりやすいということでもありますよね。

緊急事態宣言は終了しましたが、個人的には不要不急の外出はしばらく控えた方が良いのではないかと思います。

 

現在の唐沢病院の状況は?

唐沢病院に務める男性医師の感染が確認されたのは、3月19日。

19日から10日経過した3月29日現在は、どうなっているのでしょうか。

現在の唐沢病院について調べてみると、

当院勤務医師における、新型コロナウイルスの院内感染はありませんでした。
3月4日から休職中の新型コロナウイルスに感染した医師に接触した職員、外来者の希望者についてPCR検査をした結果、すべて感染なしとの結果でした。すでに当該医師の休職から3週間たち、院内感染のないことが、確定いたしました。
引き続き、厳重な感染対策を行ってまいります。

出典元:内視鏡(胃カメラ、大腸カメラ)検査の旭川 唐沢病院ホームページ

とホームページに記載されていました。

現在は病院は通常営業しているようですね。

国内では病院での感染が増えているので、病院に行く際にはしっかり感染対策を行う必要があるようです。

新型コロナウイルス感染がおさまるよう、一人一人が感染予防に力を入れていきましょう。