Annzu ~北海道とドラマと食と暮らし〜

自然豊かな北海道の魅力とドラマと食。好きな物を集めたブログを作りました。為になる情報をAnnzu目線でお届けします。

速報!新型コロナウイルスについて厚労省が会見!患者クラスターとは何?患者クラスターの意味をわかりやすく解説!

2月25日の15時半頃に、新型コロナウイルスについて加藤厚労省が会見を開きました。

新型コロナウイルスに対しての政府の基本方針が決定されたとのこと。

 

会見で出てきたのが「感染クラスター」や「患者クラスター」という言葉。

感染や患者はわかるけど「クラスターとは何?」と疑問を持った人も多いのではないでしょうか。

今回はクラスターについて詳しく調べてみました。

 

政府が新型コロナウイルスに関して会見!クラスターって何?

政府が開いた会見で多様されていたのが「クラスター」という言葉。

患者クラスターや感染クラスターという言葉が多く聞かれましたが、そもそもクラスターって何?と疑問に思った人も多いのではないでしょうか。

クラスターについて調べてみると、このように記載されていました。

クラスタークラスタ (cluster) は、英語で「房」「集団」「群れ」のこと。 クラスター (物質科学) - 原子および分子の、数個から数十個ないしそれ以上の集合。 コンピュータ・クラスター - 複数台のコンピュータが相互接続された構成、またはその総体。 クラスタ (記憶媒体) - 補助記憶装置。

出典元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC

今回の場合は「集団」という意味で受け取るとわかりやすいかと思います。

 

患者クラスターって何?

クラスターを「集団」という意味で受け取ると、患者クラスターとは患者の集団ということになります。

国内で感染経路が明らかでない患者が散発的に発生しており、一部地域では小規模の患者集団、いわゆる患者クラスターの発生の把握が確認されている

出店元:https://jp.reuters.com/article/abe-coronavirus-idJPKCN20J0DJ

 

患者クラスターとは、小規模の集団感染のことを意味しているようですね。

政府が発表した今後の方針としては、

「患者の増加スピードを可能な限り抑制するため、患者クラスター対策を強化、専門家も参画した対策チームを編成しクラスター発生自治体を支援、より踏み込んだ対応をする」

 ということです。

感染症の専門家がより細かい対策を取ることで、今後の新型コロナウイルスが終息されることを願っています。