A N N Z U /キ レ イ ト オ イ シ イ

自然豊かな北海道の小麦と牛乳。素敵な素材を集めて魅力たっぷりのパンを作ってみませんか?素敵なパンの情報を集めたブログです。

『テセウスの船』原作ネタバレなしで真剣に犯人考察!〜第1話を見た感想まとめ〜

現在放送中の日曜劇場『テセウスの船』。
主演を演じる竹内涼真さん、そして父親役を演じる鈴木亮平さんの演技が圧巻!と話題になっていますよね。

『テセウスの船』は、原作のあるドラマですが原作を知っているけど見るという人も多いようです。

 

今回は『テセウスの船』第1話を見た感想を集めてみました。

原作ネタバレなしの感想なので、原作を知っている人は優しい目線でご覧ください。(笑)

 

 

『テセウスの船』第1話の感想

『テセウスの船』の第1話の平均視聴率は11.1%!

作者の地元札幌では14.4%でした。

2桁の好スタートですね。

原作を知らない私からすると続きが気になって仕方がないドラマですが、第1話を見た視聴者はどのように感じたのでしょうか。

 

鈴木亮平さんの演技が上手い

『テセウスの船』第1話を見た人からは、鈴木亮平さんの演技が上手いという声が多く上がっています。

演技力に定評がある鈴木亮平さんですが、本当に演技がうまいですよね。

シリアスな演技から、コメディ感あふれる演技まで、見事にハマっています。

鈴木亮平さんといえば、大河ドラマ『西郷どん』で見せた演技も話題になりましたよね。

役によって体重増減を繰り返すなど、演技にストイックな面も評価されています。

今回は犯罪者という設定。

家族思いで優しい父親ということが伝わってくるので、どうか幸せになってほしいと思って見てしまいます。

 

Uruさんの歌声が良い

『テセウスの船』第1話のエンディングで流れたUruさんの「あなたがいることで」が良すぎると話題になっています。

 実はこの曲はドラマの為に書き下ろされた曲。

作者・作曲はUruさんで、編曲はあの小室武史さん。

「明日が見えなくなって 信じることが怖くなって 過去を悔やんでは責めたりもしたけど 僕を愛し続けてくれた人」

など、印象深い歌詞にも注目が集まっています。

「過去を悔やんでは・・・」の意味が気になりますね。

 

家族愛が素敵

『テセウスの船』は、ヒューマンミステリードラマ。

ミステリー要素満載でありながら、家族のあり方も描いていますよね。

 主人公の心が母の優しさに触れ、知らなかった父の姿を知る。

生まれた時から辛い状況だった現在と違い、幸せだった過去を知る。

ハラハラした展開も多いですが、家族を思う母や父の姿が印象に残るドラマでもあります。

愛に溢れた家族が、最終的には幸せになれるといいなと思って見てしまいます。

 

佐野さんは罪を被っている

第1話を見た人の中には、こんな感想も。

 もしかすると、罪を被って犯人になったという考え方もあるのかもしれませんね。

佐野さんは無罪を主張していた。

だけど新たな犯人は出てきていない。

子供が犯人?心が関係している?

「子供を守る」というのが事件解決のヒントになっているのかもしれません。

 

竹内涼真さんがかっこいい

竹内涼真さんがかっこよすぎるという意見も多いです。

最初の良いパパ感が溢れているシーンや、雪山のシーン、最後の崖のシーンはつられて泣く人が続出でした。

泣き顔もかっこいい竹内涼真さん。

このドラマを通してさらにファンが増えそうですね。

www.shiyuri.work

ハッピーエンドになって欲しい

第1話を見た後から、ハッピーエンドになって欲しいという声が次々と。

 1話を見ただけで、家族の幸せを願ってしまうって、すごいドラマですよね。

そういう私もハッピーエンドを期待しています。

この先どんな展開になるのかわかりませんが、この家族が幸せになれると良いですよね。

 

『テセウスの船』第1話の裏側がこちら

第1話は雪山のシーンが印象的でしたよね。

特に、父親である佐野を助けた心のシーンに涙する人も多かったのではないでしょうか。

あのシーン、実は撮影も大変だったそうですよ。
撮影現場の裏側がこちら。

 面白い作品を作るには、様々な苦労があるんですね。

続きが気になる『テセウスの船』。
今後の展開が楽しみです!

 

www.shiyuri.work

www.shiyuri.work