Annzu ~北海道とドラマと食と暮らし〜

自然豊かな北海道の魅力とドラマと食。好きな物を集めたブログを作りました。為になる情報をAnnzu目線でお届けします。

食パンマニアが選ぶ「コンビニの美味しい食パン」を紹介

最近は様々な場所で食パンを購入することができますよね。
パン屋さん以外でも食パンを見かける機会が多くなり、コンビニでも本格的な食パンが買えるようになりました。

 

そこで今回は、食パンこよなく愛する私が5種類のコンビニ食パンを食べ比べしてみました。

 本当においしいコンビニ食パンはどれなのか?

を調査したので参考にしてみてくださいね。

食パン食べ比べ5選!本当に美味しい食パンはこれ!

1.セブンイレブン 金の食パン

大手コンビニセブンイレブンから販売されている金の食パン。

金の食パンはコンビニで買える高級食パンとして人気を集めている商品です。

 

f:id:watachan02:20200206153731j:plain

 出典元:セブン-イレブン

 

厚切りの食パンが4枚入っていて、値段は約300円。

コンビニの食パンにしては、かなり値段が高いですよね。

店舗によってはすぐに品切れになるという金の食パンですが、人気の秘訣は材料にあるようです。

 

金の食パンの原材料

小麦粉、砂糖、米油、パン酵母、湯種(小麦粉、砂糖、食塩)、食塩、発酵風味料、バター、米粉、乳糖、小麦ふすま、(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)

 

原材料を見て気づく人も多いと思いますが、乳化剤やイーストフードなどの添加物が一切使用されていません。

コンビニの食パンで添加物が使用されていない食パンはあまりないので、金の食パンはコンビニで購入できる食パンの中でもクオリティが高いといえるでしょう。

 

金の食パンの魅力は添加物が含まれていないだけでなく、カナダ産の厳選された小麦粉と北海道産の生クリームを使用しているところにもあります。

小麦粉が変わるだけで食パンの風味が大きく変わるので、厳選された小麦粉と言うところがポイントですよね。

 

さらに、金の食パンにははちみつが使用されていますが、はちみつもカナダ産のものを使用しています。

コンビニの食パンで、ここまでこだわっているものはあるでしょうか。

セブンイレブンさんの食パン作りにかける情熱を感じられます。

金の食パンを食べた感想

一口食べて思ったのが「甘い」と言うことです。
他の食パンに比べて、甘さが強いのが金の食パンの特徴ですね。
私は食パンをトーストして食べるのが好きなんですが、金の食パンはトーストするとさらに甘みが増し、バターとの相性が抜群になります。

厚切りと言うことで、サンドイッチなどに使用するのは難しいかもしれませんが、上に具材をのせて食べたいという人にもおすすめですよ!

 

★で表すと・・・

  • 風味 ★★★
  • 柔らかさ ★★★
  • もちもち感 ★★★
  • しっとり感 ★★
  • 甘さ ★★★★

2.セブンイレブン しっとり食パン

次にご紹介するのは、同じくセブンイレブンから販売されているしっとり食パンです。
しっとり食パンは一斤で値段が約100円と言う安さが魅力です。

f:id:watachan02:20200207112248j:plain

 出典元:セブン-イレブン

低温長時間熟成法という方法で発行されたしっとり食パンは、名前の通りしっとりとした食感が特徴です。

低温長時間熟成法とは、パン生地をこねた後に常温に1時間ほど置き、冷蔵庫で一晩寝かせて発行する方法ですね。

パンは無理やり発酵させると味が落ちます。
その逆でゆっくり発酵させると美味しくなるんですよね。

また「しっとり食パン」はじっくり時間をかけて焼き上げているので、ふわふわとした食感に仕上がっています。

しっとり食パンを食べた感想

耳までしっとりしているのが、しっとり食パン食パンの魅力です。
パン屋さんの食パンと比べても、しっとり感が強めですね。

安いパン独特のパサパサした感じはなく、100円と言う値段からは想像できないくらい美味しいしいです。
トーストして食べてみると、外側はサクサク、内側はもっちりとした食感になりました。

甘みが少なく小麦の風味もちょうど良いので、どの食材と合わせてもマッチするでしょう。

 

★で表すと・・・

  • 風味 ★★
  • 柔らかさ ★★★
  • もちもち感 ★★
  • しっとり感 ★★★
  • 甘さ ★★

 

ローソン味わいの食パン

次に食べてみたのは、ローソンで販売されている味わいの食パン。

 ローソンといえば低糖質のブランパンなどが有名ですが、食パンを購入する人も多いようですね。

f:id:watachan02:20200207112518p:plain

出典元:ローソン公式サイト

 

 

ローソンの味わいの食パンの値段は、1斤あたり約100円です。

スーパーで食パンを買い忘れたという時や、明日の朝の食パンがないと思った時にコンビニで食パンが買えると便利ですよね。
実はローソンの食パンは、ヤマザキで食パン製造が行われています。
製造元がちゃんとしている食パンは、安心して食べることができるのではないでしょうか。

味わいの食パンを食べた感想

実際に味わいの食パンを食べてみると、歯ごたえがある食パンだと感じました。
ほどよく弾力もあるので、厚みは無いですが食べ応えはあります。
製造過程でマーガリンを使用していることもあり、マーガリンとの組み合わせは抜群です。
パンそのものの風味を味わうというよりは、アレンジして食べるのがおすすめかなと思いました。

 

★で表すと・・・

  • 風味 ★★
  • 柔らかさ ★★
  • もちもち感 ★★★
  • しっとり感 ★★
  • 甘さ ★★

 

ローソン毎朝の食パン

ローソンで販売されている毎朝の食パンは、同じくローソンで販売されている味わいの食パンと比べて、甘みを感じられるのが特徴です。

f:id:watachan02:20200207112720p:plain

 出典元:ローソン
 

原材料を見てみると、天然由来の麦麹ともち米を使用していることがわかりました。

麦麹は、名前の通り麦を発酵させたものなので、食パンと良く合いますよね。

麦麹を使うことで、通常の食パンよりも香ばしさが増します。
また、もち米が加わっていることもあり、モチモチした食感があるのも特徴です。

毎朝の食パンを食べた感想

もち米を使っていると言うだけあって、モチモチしています。

トーストすると、中のモチモチ感はそのまま。

そして周りはカリッとするので、トースト好きの私にはたまらない食感でした!

小麦の風味がしっかりしていて、ほんのり甘みを感じられるのもポイントですね。

アレンジする場合は、ホットサンドなどに使用すると美味しいのではないかな?と思いました。

★で表すと・・・

  • 風味 ★★★
  • 柔らかさ ★★
  • もちもち感 ★★★
  • しっとり感 ★★
  • 甘さ ★★★

 

ファミマ  バター香るもっちりとした食パン

次にご紹介するのは、ファミリーマートから販売されている食パンです。
ファミリーマートもローソンと同じくヤマザキで食パンが製造されているようです。

f:id:watachan02:20200207113130j:plain

出典元:ファミリーマート

 

バター香るもっちりとした食パンは、1斤で約150円。

セブンイレブンやローソンの食パンよりも少し高めの設定ですね。

ファミマの食パンを見て思ったのが、パッケージが可愛いということです。
他のコンビニに比べて上品なパッケージに入っているので、つい手を伸ばしてしまいやすいでしょう。

バター香るもっちりとした食パン

実際に食べてみると、とてもふわふわしていました。
トーストにするのは勿体ないかな?と思うくらいのふわふわ感!

そして何よりも気になったのが、香りが良いことです。

名前の通り、袋を開けるとバターの香りがしてきます。

食べると香りは増し、小麦の香りとバターの香りが鼻に抜けていくのが特徴です。

トーストしてバターを塗って食べましたが、とても100円とは思えない美味しさでした。

 

★で表すと・・・

  • 風味 ★★★
  • 柔らかさ ★★★
  • もちもち感 ★★
  • しっとり感 ★★
  • 甘さ ★★

 

まとめ

 最近はコンビニにも美味しい食パンが販売されていますよね。

今回は自宅の近くにあるコンビニの食パン5種類を食べ比べてみました。

 

どれも美味しいと感じましたが、私が一番気にいったのはセブンイレブン 金の食パンです。

値段は高いですが、食べる価値のある食パンだと思います。

添加物が使用されていないのも嬉しいポイントですよね。

皆さんも、お気に入りの食パンを探してみてはいかがでしょうか。